二千年の恋

二千年の恋を子供と一緒に楽しめるFODを無料体験しよう!

あー、、、あとちょっとだからグズグズしないで、大人しくしててー!』なんて経験ありませんか?

こんな時に…子供が大好きな二千年の恋が見れたら…

 

電車だったり、何かの待ち時間にあと10分でいいから大人しくしててください、お願いします…(涙)ってことよくありますよね。

そんな時に役立つのがフジテレビの動画サービスFODです。

 

通常月額888円かかりますが、今なら31日間の無料お試し期間が付いてくるので気軽にお試しできますよー!

無料期間内に解約すれば1円もかからないので、安心してお試しいただけます。

→ 無料お試しもうしこみはこちら

→ 解約方法の手順はこちら

お子さんと一緒に二千年の恋が楽しめる!FODってどんなサービス?

FODはフジテレビの提供するオンラインの動画配信サービス。

カンタンに言ってしまうと、

スマホやタブレット、パソコンで動画が安心してみれるサービスですよってことですね。

子供が大好きなチャギントンや、おかあさんといっしょ忍たま乱太郎や、おじゃる丸もすべて楽しめますよ!

違法動画サイトに注意!

ネット上には無料でアニメが見られるサイト…と言われているものもありますが違法なものです。

ウイルス感染ワンクリック詐欺など、十分な知識を持っていないと危険なサイトもあるので利用はやめておきましょう。

少しでも安く二千年の恋を見せたいっていう気持ちはわかりますが、ちょっとのお金を惜しんで、大損する可能性があるならあなたはどちらをとりますか?

FODはコスパが良いサービスで、月額料金の中に含まれるのは、動画サービスだけじゃありません。

 

■月額料金に含まれるもの

  • 毎月のポイントバック
  • 人気雑誌読み放題
  • 対象マンガも無料

二千年の恋が見放題なFODの特徴

FODの特徴

VODモバイルFODと申しますのは、運搬が容易にできるようにということで開発されている機器ですので、鞄の中などにすっぽりと納めることができるサイズとなっておりますが、使う時は先に充電しておかなければいけません。
U-NEXTのHuluが良いというレビューを見て、初めて使ってみたけれど、これまで所有していた同じ様なサービスを推進している同業他社のモノと比較しても、通信品質などの面は何ら変わりがないと実感することができました。
VODが使えるかどうかは、フル動画がネットに公開している「サービスエリアマップ」を利用したら判定できるはずです。どうしてもはっきりしない時に関しましては、「ピンポイントエリア判定」をやってみれば判断できます。
スマホで使用する動画サイト回線とシステム上異なっているのは、スマホは本体そのものが直に電波を受信するのに対し、VOD2+の方はモバイルWiFiFODを使って電波を受信するという部分になるでしょう。
Huluというのは携帯と全く一緒で、端末毎に基地局と無線にて接続されることになるので、やっかいな配線などに悩まされることがありませんし、ADSL又はフレッツ光の時に必要だったネット接続工事も要りません。

速度制限を設けていないのはVODだけというイメージが強烈にあるかもしれないですが、U-NEXTにも通信方式を変更することで、速度制限が適用されることなく使い続けることができる「アドバンスモード」という上位プランがあるのです。
現状ではVODを売り出しているプロバイダーは20社を超えており、プロバイダー個々にキャンペーンの特典内容だったり料金が違っています。こちらのサイトでは、高評価のプロバイダーを11社ご覧に入れますので、比較なさってはいかがですか?
あるプロバイダーなどは、無料お試しキャンペーンを4万円に届きそうな金額にしていますので、モバイルWiFi自体の月額料金が周りのプロバイダーと比べて高くなっていても、「総計してみるとお得になっている」ということがあり得るのです。
自宅においては、ネットに繋げたいときはVODを使っています。最も重要な回線速度に関しても、全然ストレスが掛かることのない速さです。
WIMAXの「ギガ放題プラン」でしたら、1か月間のデータ通信量には上限が設定されていませんし、無料お試しキャンペーンキャンペーンを有効利用すれば、月額料金も3千円~4千円の間に抑制することができますので、とても良いプランだと考えています。

今現在は動画サイトが使えるエリアは決して広くはないのですが、エリア外において動画サイトが使用できない場合は、知らぬ間に3G通信に変更されてしまいますから、「接続することが不可能だ」などということはないと思ってもらって構いません。
モバイルWiFiを利用するなら、何としても経費を抑えたいでしょう。料金に関しては月額で納めることになりますから、仮に100円とか200円位の違いだったとしても、年間で計算しますと随分変わってきます。
それほど知られてはいないようですが、「Hulu」というのはU-NEXTの登録商標です。だけどもWiFiFODの1種ということから、現実の上では普通の名詞だと認識している人が多いようです。
動画サイトと呼ばれているものは、これまで主役であった3Gを「長期的に進化させたもの」という意味で名付けられた通信規格で、この先何年かで登場すると思われる4Gへの移行をスムーズに進展させるためのものです。そういう理由から、「3.9G」と称されています。
VODは果たして料金が安いと考えていいのか?導入メリットや注意点を知覚し、評判の格安SIM等とも比較した上で、「実際に得なのか?」についてご説明させていただきます。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

子供だけじゃない!ママにも嬉しい2つの特典

月額料金に含まれる特典で特にママに嬉しいものが、雑誌読み放題と、ポイントバックです。

人気女性誌など100誌が読み放題!

『昔はファッション誌とかよく買ってたけど、この子生まれてから余裕なくて買ってないなぁ…』

こんな状況じゃないですか?

もし、そうなのであればチャンスです(* ॑꒳ ॑* )

 

FODプレミアム(有料会員)になると、100誌以上が無料で読み放題

『読み放題の雑誌なんて売れてないやつでしょ?』と思う気持ちは私もありました笑

 

対象雑誌は、

Ray
CanCam
ORE
Oggi
BAILA
美的
MAQUIA
ESSE

など、ほんと売れてる雑誌が対象なんです。

読み放題な雑誌一覧

(対象雑誌一覧はこちら)

雑誌も1冊700-800円しますからFODプレミアムなら、追加料金もかからずお得にママも楽しめます♬

毎月1300円相当のポイントがもらえてお得!

FODは月額料金を払うとプレミアム会員になります。

特典として最大で毎月1300円相当のポイントがもらえるので、追加コンテンツや、電子書籍などに使えてお得です。

ちなみに、電子書籍は購入金額の20%がポイントでバックされます。

他社は7%-10%程度なので、電子書籍もお得に楽しめるのがFODです。

子供がいると、どうしても荷物が多くなりがちですが、電子書籍ならかさばらずに色んなものが持ち運べるので、そう言った点も嬉しいですよね(* ॑꒳ ॑* )

FOD無料体験のの申し込み方法

普通に契約しても月額1,000円以下でかなりお得なんですが、どうせなら最高にお得になりたくないですか?

今なら、期間限定で31日間の無料お試しがついてきます。

ただし!

無料お試しを受けるには2つの条件を満たす必要があります。

  • ヤフーIDを使っての申し込み
  • FODプレミアムを初めて契約

ヤフーIDの登録は画面に従い進めてもらえれば迷うことはありませんが1点だけ注意が必要な箇所があります。

ヤフーウォレットの利用のチェックを外すと無料対象外になってしまうので気をつけましょう!

FODの解約方法

FODの解約も少しだけクセがあるので書いておきます。

 

FODの解約はスマホアプリからは行えません。

必ずブラウザーから行う必要があります。

1.上段のメニューから「マイメニュー」をクリックします。

 

2.右メニューから「月額コースの確認・解約」をクリックします。

 

3.「この月額コースを解約する」をクリックします。

【今だけ】二千年の恋をFODで無料体験してみよう

お子さんと一緒に二千年の恋を楽しめるFODプレミアム。

いきなりお金がかかるとなるとちょっと戸惑いますが、今なら31日間もお試し期間が付いてきます。

無料期間に解約すれば1円もかからないので、まずはお試しして見るとよいですね。

 

私も軽い気持ちでお試しして、解約しようと思ってましたが、何だかんだハマって使い続けてます笑

動画に雑誌も見れてる、しかも毎月1300円もポイントがもらえるサービスは他にありません!

 

お得なこの機会にぜひ、あなたもお試しして見てくださいね(* ॑꒳ ॑* )

※紹介している作品は、[today2]時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。